SPECIALIST

01

ロール鍛造

炉内で適切に加熱された鋼材を、自社開発のロール鍛造機を通すことで、

一瞬でブレードが鍛造される。ロール状の金型メンテナンスや狙いの厚み偏差内に安定させるノウハウが詰まった穂岐山刃物を代表する技術です。

スペシャリスト一覧へ

充分に加熱され鋼材をロール鍛造機に移す。

ロール鍛造機を通った鋼は、刃付け側が薄く、峰側が厚い形状に鍛造される。

02 プレスのスペシャリストへ